【東京】日払いの短期バイト求人が見つかる求人サイト

東京で日払い短期バイトをお探しの方へ、おすすめのバイト専門求人サイトをご紹介しています。

TOPページ > 短期バイト 体験談 > 【短期バイト体験談】イベントスタッフの体験談

【短期バイト体験談】イベントスタッフの体験談

私にとって初めての短期バイトがイベントスタッフの短期バイトでした。

ちょうど某有名アーティストのライブのイベントスタッフが募集されていて面白そうだなと思いましたし、日払い短期バイトだったのですぐに応募しました。

まず、はじめに派遣会社で登録会が行われ、仕事内容、給料などの説明を受けました。この時にその派遣会社に登録をする事で継続して短期バイトを紹介してくれるという事だったので登録をしました。

そして、当日、私は主にステージの設営・撤去のお仕事でした。

トラックで運ばれてくる機材を会場まで運び、専門職の人に渡す。これを何度も繰り返し、繰り返し行い、単純作業ですがこれが意外ときついんですね。同じ所を何度も行き来し、とりあえず疲れました。機材の中には数人いなければいけない物や取扱い注意のものもあり、気を遣いながら早急に機材を運ぶことが求められます。これを何時間も繰り返すのです。

時間が経過するにつれてステージがどんどん完成していき、ステージを設営した後には実際にリハーサルなども行われ、アーティストを見れたりするメリットもありましたね。

日頃、ライブとかには行かない私にとってはライブ会場と音響はとても新鮮なもので、スゴイと思いながら仕事をしていましたね。

何日間のバイトだった?

ライブ会場の規模が大きかったという事もあり、3日間での短期バイトでした。

2日はステージの設営や会場の準備、3日目はステージの撤去でした。

ステージの設営は先ほどご紹介したとおりです。ステージの撤去はなんかものすごく激しいという印象です。

2日間かけて設営したステージを1日で撤去するわけですからね。スタッフ全員がものすごい勢いで仕事をしていました。

どのくらい稼ぐ事ができた?

給料は3日で3万円近く稼ぐ事ができました。時給でのバイトだったんですが、時間外などもあり、日給にすると約1万円です。

割と高収入と思いますが、1日の勤務時間は長く、1日目の勤務時間は7時〜19時、2日目も7時〜19時、3日目は21時〜6時と長時間勤務。8時間を超えた場合や深夜の時間帯は時間外手当や深夜時間手当てはもちろん付きますが、拘束時間が長いという事が苦でしたね。

短期間でしっかり稼ぎたいという方にはおすすめできる短期バイトになりますが、1日びっしり働かなければいけないという事は頭に入れておきましょう。

イベントスタッフのメリットは?

イベントタッフのメリットはやはり、そのイベントに裏方として参加できるという事です。

先ほども言いましたが、ライブやコンサートですと、アーティストにも会えますし、すべてではありませんがライブも観る事ができます。

私は複数のライブイベントの短期バイトに参加しましたが、いずれも近くでアーティストさんを見る事ができています。規模が小さな会場だとより近くでアーティストさんを見る事ができ、別にファンでもないんですがなんだか嬉しい気持ちになりましたよ。

イベントスタッフの短期バイトも様々でアーティストのライブの他にもお笑い芸人のイベントもありましたし、某大型家電量販店のイベントなどもあります。

イベントスタッフの求人は比較的、多く見つける事ができるので、なにか気になるイベントや参加してみたいイベントの求人を見つけた場合は早めに応募してみてくださいね。イベントスタッフの短期バイトは人気のある短期バイトになるのですぐに応募が締め切られてしまう可能性もありますよ。

ページトップへ